新着情報

「RANGE ROVER EVOQUE」、ランドローバー史上最速で生産台数50万台を達成

 

resize0293.jpg

■ランドローバーは、販売開始後わずか4年で、ヘイルウッド工場の生産ラインから50万台目の「RANGE ROVER EVOQUE」をロールオフ
■「RANGE ROVER EVOQUE」は、歴代のランドローバー車両の中でも最速の売れ行きを見せるラグジュアリー・コンパクトSUV
■5ドア・モデルとクーペ・モデルの既存ラインアップに、新たに「RANGE ROVER EVOQUE CONVERTIBLE」を追加 (日本での発売開始日および機種体系、搭載機能は現時点では未定)
■ヘイルウッド工場の生産ラインでは、80秒に1台のペースで新車が完成

2016年2月24日、英国ヘイルウッド発
ランドローバーは、ラグジュアリー・コンパクトSUV「RANGE ROVER EVOQUE」の生産台数が、ヘイルウッド工場での出荷開始後わずか4年間で50万台に到達したことを発表しました。  「RANGE ROVER EVOQUE」の売れ行きはランドローバー史上最速で、生産台数50万台達成の最短記録を樹立しました。

これは、世界で販売されているランドローバー車両3台のうち1台が「RANGE ROVER EVOQUE」であるという計算になります。 ヘイルウッド工場の生産ラインは、増大する世界的需要に応えるために24時間体制で稼働し、80秒に1台のペースで新型車両を製造しています。

ランドローバーのチーフ・デザイン・オフィサーであるジェリー・マクガバンは次のように述べています。「『RANGE ROVER EVOQUE』は大きな成功をおさめており、これまでに165を超える国際的な賞を獲得し高い評価を得ています。 ランドローバー・ブランドに新しい顧客をもたらし、絶え間なく進化し続けています。 さらに、新たに投入する『RANGE ROVER EVOQUE CONVERTIBLE』が、選択肢を広げ、より多くの新しいお客様を魅了すると確信しています。」

2億5,000万ポンド(約408億円)を投じた英国ヘイルウッド工場にとって、数々の受賞歴を持つ「RANGE ROVER EVOQUE」は大きな転換期をもたらしました。 マージーサイド州の拠点で「RANGE ROVER EVOQUE」の生産が開始されると同時に、3交替制の勤務シフトが導入され、その後わずか4年で工場の従業員数は3倍になり、生産台数は4倍になりました。「RANGE ROVER EVOQUE」は、「RANGE ROVER」の優れたエンジニアリングとイノベーションに対する高い評価にも貢献しています。 2016年モデルにおいても、ジャガー・ランドローバー初となるフルLEDアダプティブ・ヘッドランプを採用するなど、画期的なエクステリア・デザインに進化しています。

世界唯一となる、ラグジュアリーかつコンパクトな新型「RANGE ROVER EVOQUE CONVERTIBLE」は、2015年11月に開催されたロサンゼルス国際モーターショーでワールドデビューを果たしました。

ヘイルウッド工場のオペレーションズ・ディレクター、リチャード・エルスは次のように述べています。「『RANGE ROVER EVOQUE』は、ヘイルウッド工場とジャガー・ランドローバーにとっても、素晴らしい成功をもたらしてくれました。 私たちは、この定評のあるSUVの製造に携わることができ誇りに思います。 まもなく新型 『RANGE ROVER EVOQUE CONVERTIBLE』 をヘイルウッド工場に迎え入れることを楽しみにしています。」

ランドローバーの歴史において、「RANGE ROVER EVOQUE」生産台数50万台達成は新たな記録を刻みました。 これまでにも、2015年4月には、ランドローバー・ブランドとして累計販売台数600万台を達成し、それを祝し、独自のパドルランプ・デザインを採用した記念すべき特別仕様モデル「RANGE ROVER VOGUE SELWB」を製造しました。

また2015年6月、「LAND ROVER」シリーズと「DEFENDER」の生産200万台という節目には、伝統的な四輪駆動車をモチーフにしたビスポーク・モデルを製作しました。 この車両は12月16日に英国ロンドンのボナムズ・オークションハウスで競売にかけられ、その売上金は国際赤十字赤新月社連盟とボーンフリー財団に寄付されており、40万ポンド(約6,520万円)が両団体の間で均等に配分されています。

                                                      以上

エディターズ・ノート

■ランドローバーについて
ランドローバーは1948年以来、そのモデル・シリーズ全体にわたり、本格的な4x4を継続して製造しています。 「DEFENDER」、「FREELANDER」、「DISCOVERY」、「DISCOVERY SPORT」、「RANGE ROVER SPORT」、「RANGE ROVER」、そして「RANGE ROVER EVOQUE」は、それぞれが世界の4x4市場の各カテゴリーを代表するモデルです。 現在、これらのモデルの80%は輸出され、世界170
カ国以上で販売されています。

■「RANGE ROVER EVOQUE」について
「RANGE ROVER EVOQUE」は、レンジローバー史上最もコンパクトで軽量、かつ効率性の高いモデルで、ランドローバー史上最速の売れ行きと最も成功をおさめているモデルです。

■「RANGE ROVER EVOQUE」の歴史
2009年 デトロイト・モーターショーでコンセプトカー「LRX」を発表
2010年 「RANGE ROVER EVOQUE」を英国ケンジントン・パレスで発表
2011年 ヘイルウッド工場で「RANGE ROVER EVOQUE」の生産開始
2012年 わずか1年未満で10万台を生産し、ランドローバー初の偉業を達成
2013年 乗用車として初めて9速ATを搭載
2014年 ユニオンジャックをテーマとしたラグジュアリーな「SW1エディション」を特別仕様車シリーズに追加
2015年 デザインを刷新し、新技術と新たなパワートレインを導入
2016年 新型「RANGE ROVER EVOQUE CONVERTIBLE」を追加

※1ポンド=163円にて換算(2016年3月15日現在)

Land Roverウェブサイト:  http://www.landrover.co.jp
YouTube:  https://www.youtube.com/user/landroverchanneljp
Facebook:  https://www.facebook.com/LandRoverJapan
Twitter:  https://twitter.com/LandRoverJPN
Instagram:  https://www.instagram.com/landroverjpn/

オンライン予約

  • 試乗予約
  • カタログ請求
  • お問い合わせ

LINE UP

JAGUAR
  • JAGUAR F-PACE
  • JAGUAR XE
  • JAGUAR XF
  • JAGUAR XF
  • JAGUAR XJ
  • JAGUAR F-PACE
  • JAGUAR F-PACE
  • JAGUAR F-TYPE
LAND ROVER
  • DISCOVERY SPORT
  • DISCOVERY
  • RANGE ROVER EVOQUE
  • RANGE ROVER VELAR
  • RANGE ROVER SPORT
  • RANGE ROVER
  • ジャガー・ランドローバー西宮
  • ジャガー・ランドローバー神戸中央
  • ジャガー・ランドローバー姫路
  • ジャガー公式ページ
  • ランドローバー公式ページ
  • 神戸マツダ
  • 年間営業カレンダー