新着情報

オールシーズン対応の新型「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」を発表

■ 世界初のラグジュアリー・コンパクトSUVのコンバーチブル・モデルとなる新型「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」を発表

■ ルーフが開いている時も閉まっている時も、そのスタイルが際立つ、魅力的なデザイン

■ 軽量ファブリック・ルーフは、時速30マイルまでの走行時であれば、わずか18秒で格納可能

■ 大人4名がゆったりと乗車し、251リットルのラゲッジスペース、そしてスキーハッチも付いた、徹底的にこだわったラグジュアリーさ

■ 初採用の10.2インチのタッチスクリーン式次世代インフォテインメント・システム「InControl™ Touch Pro」

■ 世界で最も優れたオールテレイン走破能力を誇るコンバーチブル・モデル

■ 高効率なSi4ガソリン・エンジンとINGENIUMディーゼル・エンジンをラインアップ

■ 「SE Dynamic」と「HSE Dynamic」の2車種で、2016年春より発売予定

■ 新型「イヴォーク・コンバーチブル」の最新動画を公開

 (URL:https://youtu.be/VgfzboeYNKg


※ 日本市場における「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」の発売開始日および機種体系、搭載機能は現時点では未定です。


 

resize0280.jpg

2015年11月9日 英国ホイットリー発
ランドローバーは世界初のラグジュアリー・コンパクトSUVのコンバーチブル・モデルとなる新型「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」を発表しました。 このモデルは、大胆なデザインと「イヴォーク」の洗練性とを組み合わせ、高性能な装備や機能と最先端の格納式ルーフを備えた、オールシーズン対応のコンバーチブルに仕上げています。

「レンジローバー・イヴォーク」が持つ画期的で傑出したスタイルに、エレガントなコンバーチブルのデザインが加わり、世界で類を見ない最も魅力的で優れたコンバーチブル・モデルとして登場しました。 まさに、「イヴォーク」の製品ラインアップの頂点に立つ新型モデルといえます。

レンジローバー・ファミリーとしては、5番目の製品、そして初めてのコンバーチブル・モデルとなる「イヴォーク・コンバーチブル」は、「レンジローバー」の伝統である高級感と、4シート・デザイン、多用途性の高いラゲッジルームを備えています。

ランドローバーが設けた厳格な基準を満たすよう設計しており、卓越したボディ剛性、トレードマークでもある洗練性、高水準の安全性、多彩な独自能力・性能を確保しています。

ランドローバーのデザイン・ディレクター兼チーフ・クリエーティブ・オフィサーであるジェリー・マクガバンは次のように述べています。 「『レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル』はオールシーズンに対応します。 そのユニークで目を引くデザインと世界屈指のエンジニアリングにより、レンジローバー・ファミリーを新たな次元に引き上げます。 魅力を増したこのモデルは羨望の的となるでしょう。」

世界のSUV市場は今後5年間で20%の成長が見込まれており(2015年5月発表の「IHS Forecast」 より引用)、SUVの新境地を切り開く「イヴォーク・コンバーチブル」は、「レンジローバー」の45年におよぶ成功の歴史を今後も継続していく上で重要な役割を担っています。

「イヴォーク・コンバーチブル」の人目を引くエクステリア・デザインは、オリジナルのデザインに忠実でありながら、個性的なシルエットを生み出す洗練されたファブリック・ルーフを採用しています。 Z型に格納するメカニズムにより、ルーフを開けたスタイルは、リアボディを流線型で整然とした外観をもたらします。 なお、ファブリック・ルーフは現在市販されているクルマの中で最長、最大幅となります。

全自動ルーフは、時速30マイルまでの走行中であれば、18秒で開き、21秒で閉まります。 ルーフが閉じた状態では、高水準の改良が施された防音層により、5ドアの「イヴォーク」に匹敵する快適な室内空間を提供します。 さらに、ルーフのポジションは荷室に影響することなく、251リットルものゆとりのあるスペースを確保し、コンバーチブル・モデルとしては他に類を見ない実用性を提供します。

高級感あふれるインテリアの中心には、新開発の高解像度10.2インチのタッチスクリーン式、次世代インフォテインメント・システム「InControl™ Touch Pro」を搭載しており、これは、ランドローバーとしては初採用となります。 優れたレスポンスを持つ超高速「InControl™ Touch Pro」は、スマートフォンとのシームレスな統合、ドア・ツー・ドアのナビゲーション、3G接続、およびプレミアム・サウンド・システムを提供し、ランドローバー・ブランドのコネクティビティ分野におけるレベルをさらに高めます。

安全面においても、リアボディには展開式ロールオーバー・バーが収納された横転防止デバイスを搭載しており、万一、横転しそうな事態が発生した場合は、2本のアルミニウム・バーが90ミリ秒で展開し、乗員を保護する空間を確保します。

軽量オール・アルミニウム製4気筒エンジンにはガソリンとディーゼルから選択できます。 240PSを発生する Si4ガソリン・エンジンは、驚異的なレベルのパフォーマンスと洗練された走りを提供します。

2.0リッターINGENIUMディーゼル・エンジンは、55mpg(5.1リッター/100km)という低燃費と、149g/kmという低CO2排出量を実現し、高い効率性と優れたパフォーマンスを提供します。

「イヴォーク・コンバーチブル」は、ランドローバーが誇る世界屈指のオールテレイン走破能力、「イヴォーク」の5ドア・モデルやクーペ・モデルと同様の最新テクノロジーを搭載しています。四輪駆動パワートレインに、ランドローバーの9速オートマチック・トランスミッション、テレイン・レスポンス®・システム、ウェイド・センシング機能、およびオールテレイン・プログレス・コントロール(ATPC)を組み合わせ、オールシーズンに対応するコンバーチブル・モデルといえます。

新型「イヴォーク・コンバーチブル」は、5ドア・モデルやクーペ・モデルと同じく、ランドローバーの英国ヘイルウッド工場で生産され、2016年春より、世界170以上のマーケットで発売予定です。

以上

エディターズノート
- ランドローバーは1948年以来、そのモデル・シリーズ全体にわたり、本格的な4x4を継続して製造
- 「ディフェンダー」、「ディスカバリー」、「ディスカバリー・スポーツ」、「レンジローバー・スポーツ」、「レンジローバー」、そして「レンジローバー・イヴォーク」は、それぞれが世界の4x4市場の各カテゴリーを代表するモデル
- 現在、これらのモデルの80%は輸出され、世界170か国以上で販売

地域成長ファンド (The Regional Growth Fund)について
「レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブル」は、英国政府による地域成長ファンド(RGF)のサポートを受けています。RGFは民間企業への投資を生む適切なプロジェクトやプログラムをサポートし、経済成長と持続的な雇用創出に貢献しています。 英国におけるビジネスの発展のために28億5千万ポンド(約5,301億円)を投じており、58万人の雇用を創出・維持することが期待されています。
   ※1ポンド=186円にて換算(2015年11月9日現在)

オンライン予約

  • 試乗予約
  • カタログ請求
  • お問い合わせ

LINE UP

JAGUAR
  • JAGUAR F-PACE
  • JAGUAR XE
  • JAGUAR XF
  • JAGUAR XF
  • JAGUAR XJ
  • JAGUAR F-PACE
  • JAGUAR F-PACE
  • JAGUAR F-TYPE
LAND ROVER
  • DISCOVERY SPORT
  • DISCOVERY
  • RANGE ROVER EVOQUE
  • RANGE ROVER VELAR
  • RANGE ROVER SPORT
  • RANGE ROVER
  • ジャガー・ランドローバー西宮
  • ジャガー・ランドローバー神戸中央
  • ジャガー・ランドローバー姫路
  • ジャガー公式ページ
  • ランドローバー公式ページ
  • 神戸マツダ
  • 年間営業カレンダー